【連載アーカイブ】心の技法(名越康文)

【連載アーカイブ】心の技法(名越康文)

2011.9.01 update.

名越康文 イメージ

名越康文

1960年生まれ。近畿大学医学部卒業後、大阪府立中宮病院精神科主任を経て、99年、名越クリニックを開業。専門は思春期精神医学。精神科医というフィールドを越え、テレビ・雑誌・ラジオ等のメディアで活躍。著書に『心がフッと軽くなる「瞬間の心理学」』(角川SSC新書、2010)、『薄氷の踏み方』(甲野善紀氏と共著、PHP研究所、2008)などがある。2011年4月より「夜間飛行」(http://yakan-hiko.com/)にて公式メルマガスタート。

連載「医療者のための心の技法」ほか、精神科医・名越康文先生のコンテンツ一覧です。

2012.5.16 講義録を元にした単行本『自分を支える心の技法 対人関係を変える9つのレッスン』(5月25日発売予定、医学書院)刊行のため、一部コンテンツを閲覧停止しています。

 

<医療者のための心の技法(2010年10月〜2011年5月) バックナンバー>

第1回 3年で辞めないために(1)

第2回 3年で辞めないために(2)

第3回 3年で辞めないために(3)

第4回 愛情欲求から自由になる(1)<閲覧中止中>

第5回 愛情欲求から自由になる(2)<閲覧中止中>

第6回 共感は可能か(1)

第7回 共感は可能か(2)<閲覧中止中>

第8回 共感は可能か(3)<閲覧中止中>

第9回 夜勤というアンチクライマックス(1)

第10回 夜勤というアンチクライマックス(2)

第11回 解離的な怒り(1)

第12回 解離的な怒り(2)<閲覧中止中>

第13回 解離的な怒り(3)<閲覧中止中>

第14回 閉塞感と身体論

第15回 インターネットと身体

 

<名越康文講義録(2011年6月〜 バックナンバー>

 

第1回 心は一瞬にして変わる

第2回 コミュニケーションの誤謬<閲覧中止中>

第3回 怒りは誰に向く<閲覧中止中>

第4回 なぜ怒りをコントロールするのか

第5回 朝の過ごし方

第6回 暝想入門<閲覧中止中>

第7回 心の明るさは自分でつくる<閲覧中止中>

第8回 医療現場に蔓延する怒り<閲覧中止中>

第9回 何より怒りがターゲット

第10回 怒りを止める方法

 

その他

 

名越康文先生セミナー潜入レポート(2011年1月26日)

『自分を支える心の技法 対人関係を変える9つのレッスン』 イメージ

『自分を支える心の技法 対人関係を変える9つのレッスン』

5月25日発売決定!


名越康文の「本気の一冊」、ついに刊行!

仕事や友人・家族関係のなかで生じるストレスの多くは、突き詰めれば“対人関係”に行き着く。気鋭の精神科医・名越康文が病院勤務時の経験とその後の研鑽のなかで培ってきた、対人関係・セルフコントロールに役立つ心理的技法をコンパクトにまとめた一冊。対人援助職はもちろん、「人と人とが交わる現場」で生きるすべての人に贈る9つのレッスン。

詳細はこちら

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/477

コメント

このページのトップへ