中島美津子「看護管理なんてこわくない」バックナンバー

中島美津子「看護管理なんてこわくない」バックナンバー

2011.9.29 update.

中島美津子 イメージ

中島美津子

「じ」じゃなくて、濁らない「し」の「なかしま」です。夫の転勤により各地の病院に勤務。九州大学医学部保健学科、聖マリア学院大学看護学部、東京警察病院看護部長を経て、2010年5月より東京病院副院長となりました。研究テーマは「働きがいのある組織づくり」で、働き方についての認識のパラダイムシフトを図る啓発活動を全国で展開中。
「すべては幸せにつながっている」「ケア提供者が幸せであることは質の高いケア提供を可能にする」という信念の下、日々仕事を楽しんでいる超positive思考の二児の母。
みっちゃんのブログ(http://ameblo.jp/tokyobyouin-director/)

看護管理 イメージ

看護管理

社会の変化を的確にとらえながら、看護管理者として直面するさまざまな問題について解決策を探る月刊誌。主任から部長まで幅広い読者層に役立つ情報をお届けする。

詳細はこちら

トラックバック

http://igs-kankan.com/backyard/mt-tb.cgi/499

コメント

看護実習生の受け入れを始めてします。総合病院の一精神科病棟です。これに対する受け入れ体制を整えるための、現場受け入れ状況の研究をします。実習受け入れに耐えうるものか?どのように研究を運べばよいでしょうか。

ナラティブについて


このページのトップへ