おみやげ探訪 北海道編

おみやげ探訪 北海道編

2010.10.07 update.

 北海道のおみやげ。この言葉だけでもマルセイバターサンド(六花亭)、白い恋人(石屋製菓)をはじめさまざまなお土産が脳裏をよぎりますよね。ROYCE'のポテトチップチョコレートなんかも最近では人気があるようです。でもあんまり荷物が増えるのも嫌だし、お金もそんなに余裕があるわけじゃない。というわけで、今回ご紹介するおみやげはコレ。

 

img001.jpg「じゃがポックル オホーツクの焼き塩味」。名前からして既に北海道気分です。カルビーのホームページでは常に品薄で、カルビーからの通販はしていないとのこと。人気が垣間見えますね。別のネット通販では買えるかもしれませんが、それじゃあ味気ない。10袋で840円と、何人かに配るお土産としてもいいんじゃないでしょうか。軽いし。

  

「じゃがりこ」「Jagabee」との比較

 

img002.jpg


とはいえ、その辺のコンビニに売ってるあのお菓子に似てるような気がしますよね。そう、「じゃがりこ」とか「Jagabee」。どう違うの?ってことでちょっと比較してみようと思います。自腹だよ!

 

omiyage01-05.JPG

左から「じゃがポックル」「Jagabee」「じゃがりこ」。「じゃがりこ」は明らかに違います。「Jagabee」と「じゃがポックル」は似てる、というかほぼ同じ。何が違うのでしょうか。食べてみると、やっぱり「じゃがりこ」は違いますね。問題は「Jagabee」と「じゃがポックル」。似てるけど何かが違う、ような気がします。単なる限定感かも。

  

あっさり感か

 img004.jpg

厳密にどうこうしようってこともないので、結論として「Jagabee」と「じゃがポックル」はかなり似ているけど違う、ってことにしておこうと思います。「じゃがポックル」の方が比較的あっさりしていると思うんですが、好みの問題でしょうか。ともあれ、おいしいのはおいしい。甘い物に飽きたら、こんなお土産もアリなんじゃないでしょうかね。

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/2

コメント

このページのトップへ