現役看護学生、『病態生理ビジュアルマップ』を読む!

現役看護学生、『病態生理ビジュアルマップ』を読む!

2010.11.05 update.

 

『病態生理ビジュアルマップ』の感想、募集中!

 

visual002.jpg

リアルなイラストとチャートを豊富に収録。病態生理の切り口から疾患とケアのポイントを解説するシリーズ『人体の構造と機能からみた 病態生理ビジュアルマップ』が、2010年9月、医学書院より刊行されました。

いまのところ「[1]呼吸器疾患,循環器疾患」「[2]消化器疾患」編が刊行されていますが、すでに全国の看護学生のみなさんから大反響が!

ここではその一部をご紹介します。

すでに『病態生理ビジュアルマップ』シリーズをお持ちのみなさんは、下記のコメント欄、もしくはハッシュタグ「#vmap」で感想をつぶやいてくださいね。

 

みなさんからの感想

 

●単刀直入に…『からみた看護過程』シリーズからさらにパワーアップしている。一目で疾患がわかります(I専門学校3年) 
●何と言っても病態生理から診断・治療、ケアのポイントまで1冊にまとまっているのが嬉しい。これ1冊で病気のことがわかるので安心(S大学2年生) 
●薄くて持ち運びに便利。頁がよく開くのでコピーもとりやすく、実習には受け持ち患者さんに関係した部分だけコピーして持っていってます(B専門学校3年) 

 

riceballかんかん ↑コピーしちゃだめじゃん!

shadow編集者A いやいや、個人利用の範囲でのコピーはみとめられているんだよ。

riceballかんかん そっか! じゃあぼくもいっさつまるごとコピーして、がくせいさんにくばってくるね。

shadow編集者A それはだめだよ! 認められるのは個人利用の範囲。著作権者に無断の再頒布は犯罪だよ。

 

IMG_8995.jpg

●病態生理マップがとても大きく載っていてビックリしました。こんな教科書は見たことがありません。疾患がどのように生じているかが一目でわかります(N大学1年) 
●写真のような絵が人体のイメージをするのにとても役に立つと思いました(E短大2年)。 
細かい文字を読まずとも図で何となく把握できます(M大学4年) 
●症状や治療、ケアについても丁寧に示されていて、実習中にこの本があれば疾患の理解がさらに深まったと思います(G専門学校3年) 
学校で学んだこと+αの内容も多々含まれていて病態についての理解力がさらに付きました(T専門学校3年) 
●私は4年生なので国家試験の勉強にも活用させていただきます(U大学4年)

 

書籍情報

 

編集:佐藤 千史/井上 智子
判型 A4変
頁 184
発行 2010年09月
定価 3,150円 (本体3,000円+税5%)
ISBN978-4-260-00976-8

 

『人体の構造と機能からみた 病態生理ビジュアルマップ [2] 消化器疾患

編集:佐藤 千史/井上 智子
判型 A4変
頁 144
発行 2010年09月
定価 3,150円 (本体3,000円+税5%)
ISBN978-4-260-00977-5

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/105

コメント

このページのトップへ