「ケアをひらく」のZINEできました!(前篇)

「ケアをひらく」のZINEできました!(前篇)

2013.1.09 update.

zine作家の なでなでろう さんが、シリーズ「ケアをひらく」のzineを作ってくれました!

zine(ジン)とは「有志の人々が制作する、たいていの場合は少部数の、非商業的な出版物」のことで、手作りの同人誌・ミニコミのようなものです。

 

まずは、なでさんのメッセージから↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はじめまして、なでなでろうと申します。漫画やイラストを描いています。

自分の好きなものや身の回りのできごとや創作など、いろんな漫画を描いて、自作で本を作って売ったり配ったりしています。

 
私のおばあさんとおじいさんが倒れて介護や看病が必要になり、介護やケアについて敏感になりました。

「ケアをひらく」の本を読むことで感激したり泣いたり共感したり疑問が深まったり、絡まっていた自分の気持ちが整理できました。それに、知らなかったことをたくさん知ることができて、本当によかったです。

著者のみなさんが体験した話を読んで、

私の思ったこと感じたことを伝えたい~

「ケアひら」読んでみてほしい~

と思いzineを作りました。そんな思いで作った手描きのzineが、まさか「かんかん!」に載るなんて!! とても驚いています。

 

なでろうの漫画は自作本の即売会や、zineの書店で売っています。興味をもってくださりましたら他のも読んでみたください!

オンラインzine shop「lilmag」 http://lilmag.org

※右の検索窓から「なでろう」と検索していただけるとなでろう本が探せます。他にも国内外の面白いzineがたくさんあります。

また、私のブログで即売会参加情報やイラストを載せています。

 なでろうブログ http://nadelow.blog36.fc2.com

 

なで なでろう でした。
 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

早速 なでろうブログ を見てみたら、ページトップにこんな文句が。

なでろうの愛したひとどもへのポエムとか慰み。 憎い、あの野郎たちが!

いいっすねぇ。

それでは、お楽しみください!!

 

nade2-r.jpg

nade2-l.jpg

nade3-r.jpg

nade3-l.jpg

 

nade4.jpg

 

次回の後編では、『リハビリの夜』 『逝かない身体』 『コーダの世界』などを紹介させていただきます。お楽しみに!

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/692

コメント

このページのトップへ