わが家で看取る 当事者として在宅で

わが家で看取る 当事者として在宅で

2011.10.28 update.

青木さ~1.JPG『訪問看護と介護』11月号は、「わが家で看取る 当事者として在宅で」。

 

11月号扉.jpg

 

本企画を記念して、本誌特製便箋PDFファイルを実際に作成しました。

プリントして皆さんのステーションでの連絡用メモ紙などにお使いいただけるとうれしいです。

 

便箋は4色。さりげなく入っている、スカイツリーがポイントです二人乗~1.JPG

 

houmon_binsen01.jpg houmon_binsen02.png houmon_binsen03.png houmon_binsen04.png

訪問看護と介護 イメージ

訪問看護と介護

いよいよ高まる在宅医療・地域ケアのニーズに応える、訪問看護・介護の質・量ともの向上を目指す月刊誌です。「特集」は現場のニーズが高いテーマを、日々の実践に役立つモノから経営的な視点まで。「巻頭インタビュー」「特別記事」では、広い視野・新たな視点を提供。「研究・調査/実践・事例報告」の他、現場発の声を多く掲載。職種の壁を越えた執筆陣で、“他職種連携”を育みます。楽しく役立つ「連載」も充実。

詳細はこちら

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/515

コメント

このページのトップへ