全身疲労にキく!

全身疲労にキく!

2010.10.19 update.

ぴろりん イメージ

ぴろりん

アメリカ テキサス州ダラス生まれ。大学入学の際に帰国。
大学卒業後、出版社にて文芸書、新書、美容雑誌、漫画編集等に携わる。
2010年3月退職後、映画・映像コラムやファッション誌のディレクションを行う。趣味はジョギング、食べ歩き、自分磨き。
天真爛漫な性格な為に有名人、無名人問わず友達多し。横浜市在住。

【第2回】 〜やっぱり鍼が好き!〜

 

子供の頃から背が高く、背を低く見せるために猫背だった私mente1-1m.jpg

しかも編集者という仕事柄、同じ姿勢で目を酷使する毎日。

肩凝り、腰痛、眼精疲労にはなりたくないけど…もちろん、長年のお友達でした。

 たまにマッサージに行くと、うら若き乙女?に向かって『60歳代の体』と言われることもたびたび!!

 

そんな疲れた体にはこれ!

 

鍼です!!

 

人間の体にはたくさんのツボがあって、知っておくと本当に楽しいです。

最近は美容鍼というのもあるんですね??してもらった翌日は吹き出物も少し治まりました。

 

私がお世話になっている鍼灸院は、常に脈を計りながらの施術です。

冷え性の私はまず足に打っていただきます。

mente1-4m.jpg

 鍼の先にもぐさ(よもぎの葉の裏にある繊毛を精製したもの)を付けて温めています。

 

次に首〜腰と全身40本以上打たれております。

mente1-3m.jpg mente1-2m.jpg

 

 施術が終わった後は少し怠いですが、次の日は体中の血行が良くなった感じがします。

鍼をする日はアルコールもできるだけ抜いた方が良いので、休肝日を兼ねてしています。

 

リラックスできるエステサロンも良いですが、たまには体のツボを呼び覚ましてはいかがですか?

 

[次回は10月26日(火)UP予定です。乞うご期待。]

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/41

コメント

はじめまして。名越先生のフリークで、ここのHPを知りました。漢方薬とか、鍼灸とか、かんかんの内容は、大変興味深い内容ばかりです。
が、さすが灸頭鍼をよもぎ、ではちょいと具合が悪いように存じます。
せめて、よもぎの毛を集めたかたまり(つまりもぐさですけれども)に火をつけて、とか、お灸を鍼の上にしています、とか・・・
よもぎそのものではなく、それを精製して、もぐさにしているわけで、もぐさにしかも火を点けているわけですから、烏賊の刺身とスルメくらいには違うように思いますがいかがでしょうか?

ご指摘ありがとうございます!烏賊の刺身とスルメくらいには違うという表現に思わず納得。いそいで直させていただきました!これからもよろしくおねがいします。

このページのトップへ