【11月5日(土)開催セミナー】 がんエマージェンシー

【11月5日(土)開催セミナー】 がんエマージェンシー

2016.9.21 update.

【 日 時 】 2016年11月5日(土) 13:00~17:00 (開場 12:30)

【 講 師 】 中根 実 先生 (武蔵野赤十字病院 腫瘍内科部長)

【 会 場 】 医学書院本社2階会議室 (東京都文京区本郷1-28-23)

【受講料】 5,000円 (税,資料,茶菓代込/当日受付にてお支払いください)

【テーマ】 緊急症への対応をマスターしよう!

 

がんエマージェンシー ―化学療法の有害反応と緊急症への対応』の著者である、中根 実先生を講師にお迎えして、11月5日(土)にセミナーを開催いたします。

 ・緊急時の対応にもっと自信をつけたい

 ・重症化の兆候の見極め方って?

 ・新たなガイドライン、診断基準について知りたい

 ・患者さんに説明する時、どんなことに気をつけるとよい?

 

日ごろ外来でがん薬物療法に携わっている方、知識をブラッシュアップしたい方など,

多くの看護師の皆さんのご参加をお待ちしています。

 

 

セミナーのお申込みは 医学書院Webサイト セミナー から!

がんエマージェンシー 化学療法の有害反応と緊急症への対応 イメージ

がんエマージェンシー 化学療法の有害反応と緊急症への対応

がん緊急症へのよりよい対応をめざして
がん診療の中で発生する高度な有害事象、「がん緊急症」。その重症化を防ぐためには、前段階での兆候を的確にとらえ、チームによるすばやい対応が求められる。本書は、化学療法実施時や、がんの進行に伴って想定される有害事象の発症要因・機序から、予防、発症後の実践的な対応までをわかりやすくまとめている。がん化学療法認定看護師はもちろん、がん診療にかかわるすべての医療スタッフの理解と実践に役立つ1冊。

詳細はこちら

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/1014

コメント

このページのトップへ