第2回 盛りすぎず,眼ヂカラUPのアイメイク

第2回 盛りすぎず,眼ヂカラUPのアイメイク

2012.8.17 update.

アイシャドウボタン.jpg

  

STEP1.JPG眉の下にハイライトを入れる

立体感を出したり,眉をくっきり見せるために,眉下にハイライトを入れます。

 

ハイライトカラー.jpg

 

 

STEP2.jpgのサムネール画像アイホールにアイカラーを入れる

バニラ系アイカラーやホワイトのハイライトを乗せて,明るさと,立体感を出します。

 ニュアンスカラーぼかし方.jpg

 

 

STEP3.jpgニュアンスカラーを入れる

筆は目尻側に置き,そこから目頭に向かって色を伸ばします。さらに筆を上に向けて,アイカラーとアイシャドウの境目をグラデーションになるように筆でぼかせば完成!

 

 右眼アイシャウのみ.JPG

 

 アイメイクのポイント.jpg

 

 

イラスト_疑問.jpgニュアンスカラーの選び方は?

基本的に,洋服の色に合わせれば間違いはありません。職場では,ブラウン,ピンク,ラベンダーなどがオススメです。 

ピンクは目が腫れて…という方は,青みが入ったピンクを使ってみてください。新しい色を買い足さなくても,アイラインを入れることで,腫れたように見える目の周りが引き締められます。

 

ニュアンスカラー.jpg

 

アイラインボタン.jpg

 

STEP1.JPG上目のラインを描く

いっぺんに描かずに,目頭から少しずつ描いていきます。

睫毛と睫毛の隙間を埋めるように描きます。まぶたを少し引き上げると,描きやすくなります。

 

 アイラインの入れ方.jpg

 

イラスト_なるほど.jpg目をきゅっと見せたいときには,目尻の終わりを少しだけ上にカーブさせます。目を開けた状態で目尻から横に向かって1mmくらいペンシルでラインを伸ばすと,目がより大きく見えます。

 

 

 

 

STEP2.jpgのサムネール画像下目のラインを描く

下睫毛の際に目尻から5mmくらいをペンシルで描きます。

筆を使って目頭側にぼかすようにのばすと,自然なラインになります。のばさずに,残りの部分にブラウンのラインを入れると,ソフトな印象になりますよ。

 

 

 アイライン入り.jpg

 

 

イラスト_疑問.jpgリキッドタイプ? orペンシルタイプ?

リキッドタイプで描くとかなりキリッと感が強くなります。リキッドタイプを細く使い,後からペンシルタイプで幅を出すと柔らかさが増します。ペンシルタイプだけで描くと,よりナチュラル感が出ます。

 

 

 

 

金子さん.jpgのサムネール画像

トラックバック

http://igs-kankan.com/mt/mt-tb.cgi/630

コメント

このページのトップへ